IPOでキャンピングカー!?(初値予想投票と当選落選報告)
IPO初値予想とIPOデータ分析・証券会社別IPO取扱数や口座数の比較一覧等、IPO当選の秘訣公開中!IPO株をGETして、憧れのキャンピングカーを手に入れるぞぉ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
IPOオススメの理由
IPOは、ローリスク・ハイリターン!
  ギャンブルではなく、無料で抽選参加できます。
  他の投資よりは極端にリスクも低いです。

IPOは、簡単!
  当選までは申し込み作業のみ。
  当選してもラクしたければ初値売りでOK。

IPOは、疲れない!
  他の投資のように一日中相場を気にする必要がありません。
  精神衛生上も全く負担になりません。

IPOは、楽しい!
  年間相当数の新しい会社が上場します。
  時代のトレンドが分かり面白い。

以前も書きましたが、IPOは、
  「外れたらお金が返してもらえる宝くじ」
  「参加保証金の必要な高額現金懸賞」

のようなものです。

そして、IPOは、
宝くじより、現金懸賞より当たる確率は高い
(自分で確率を高められる)

のです!

楽しみながら、気楽に参加しましょう!




IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:■超初心者の株式入門■ - ジャンル:株式・投資・マネー

当選したい!IPOの抽選
IPOに当選し、スグに売るだけで数百万円の利益となる銘柄も年間いくつか出てきます。
数十万円のレベルであれば年間数十銘柄もあります。
複数回IPOに当選すれば、簡単に数百万円をGETすることができます。



ということなのですが、ところが普通この抽選になかなか当選しないのです。。。
普通に証券会社からコツコツ申告しても数年間1つも当選しないなんてのはザラです。というか普通です。

抽選についても、完全抽選(人を介さず機械的に抽選)のものと、裁量配分(人為的に割り当て)によるものと大きく2種類に分けられます。

リスクがないのであれば、いくらでも申し込みまくればよいのでは?と思うかも知れませんが、 IPOのブックビルディングや抽選への参加には前受金制度(ブックビルディングに申し込み時に、申告単価×申込単位数の入金が必要)となっている証券会社が多く、事前準備できる資金量にも左右されます。

そして、多くの場合その資金は抽選時まで拘束されます。

また、裁量配分においては、それまでの証券会社との取引量(支払い手数料等)や預入額などにも大きく左右されることが多いです。
弱小投資化にはそうそう回ってきません。


ということで、誰もが欲しいと思いながらもなっかなか当選することができないのがIPOです。

いかに効率よく、当選確率を上げ、利益の大きそうな銘柄でIPOをGETするか!
これが鍵となります!



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
IPOのススメ(初値実績)
IPOに当選し、スグに売るだけで数百万円の利益となる銘柄も年間いくつか出てきます。 数十万円のレベルであれば年間数十銘柄もあります
複数回IPOに当選すれば、簡単に数百万円の利益を手に入れることができます!


早い話が、IPOは、上場前に割安な公募価格(売出価格)で取得して、上場後スグに売ってしまえば、既に書いた注意点となっているリスクを最小限におさえて、大きなリターンを得ることができる可能性が非常に大きいのです!


ここでは書きませんが、過去のIPO上場企業の公募価格と初値(上場後最初についた値段)を比較してみてください。

一時の勢いはなくなってきたとはいえ、直近の前月結果でこんな感じです。
2007年3月の上場企業
10万円以上の利益が出ている企業はたくさんありますね。
今でこそ、場合によって公募価格>初値という企業もみられますが、

その一年前ではこんな感じでした。
2006年3月の上場企業
100万円オーバーも複数見られます。

リンク先:Yahooファイナンス

今では、公募価格>初値(「公募割れ」と言われます)もあることから、リスクはゼロではありませんが(1年前まで位は、リスクゼロと言っても過言ではないくらいでした。)、そんな危険をはらんでいる企業はだいたい事前に見当がつきます。そんな場合は申し込まなければ良いだけのことです。


今まで魅力や注意点を一般論で書いてきましたが、私の中では、誤解を恐れず言い切ってしまえば、IPOはその選択を大きく間違わない限り、「外れたらお金が返してもらえる宝くじ」若しくは「参加保証金の必要な高額現金懸賞」のようなものだと思っています。

「申し込めるのなら、申し込まなきゃ損!」って感じですね。






IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング

テーマ:◆新規公開株(IPO)◆ - ジャンル:株式・投資・マネー

Copyright (C)2007 IPOでキャンピングカー!?. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。