IPOでキャンピングカー!?(初値予想投票と当選落選報告)
IPO初値予想とIPOデータ分析・証券会社別IPO取扱数や口座数の比較一覧等、IPO当選の秘訣公開中!IPO株をGETして、憧れのキャンピングカーを手に入れるぞぉ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
きっかけ
とりあえず、株式取引を始めたきっかけから書きたいと思います。

そもそも株式取引を始めたのは、当時働いていた会社が、他の会社に合併されることになり、その際思わぬ入金となった約50万円でした。
(詳しい仕組みはよくわかりませんが、退職年金の一部返還のような感じでした。)

想定外のまとまったお金が手に入ったため、「単に貯金するのもなんだかなぁ。。。」と思い、「最悪無くなっても」と、結構軽い気持ちで株取引を始めてみたのでした。(当時はIPOの存在は知りませんでした。)

最初は恐る恐る約10万円前後の資金で売り買いしてみましたが、そうすると、あれよあれよと数万円簡単に儲かるではありませんか!

これはイケル!と思い50万円全力投資にした瞬間でした。
数日間、怒涛の下落が始まりました。
仕事も手につかない状態で、今思うとみごとな底値での狼狽売りを行ったのでした。
その後は、みごとな曲げっぷりを披露して「買っては下がる・売っては上がる」典型的な狼狽さんでした。

一瞬で資金は1/3以下になり、「やっぱり自分には向いてない。もうやめよう。」と思ったときに、とある掲示板でIPO」で大儲けしている人たちのやりとりを目にしました。

これを見て、とりあえず「リスクがないなら!」っと(当時公募割れなんて全くなく、公募の2倍3倍あたりまえの状態でした。)更になけなしの資金を投下して、「外れたらヤメル!」の気持ちでブックビルディングに申し込みをした2004年2月上場の「オプト」が最初です。
※参考情報リンク:2004年2月上場企業

こいつがいきなり当選!!
ビギナーズラックで起死回生!100万円オーバーの利益をもたらしてくれました。
(ずっと持ってればもっとスゴイことになってたんですが、負けが込んでたこともありスグ売っちゃいました。)
当初投下した50万円を貯蓄用口座に返還し、IPOでGETした純利益(約70万円)で「これで、ゼロになっても株式トータルではマイナスにならない」とまたまた取引し始めたのでした。

そして、以降は平行してコツコツとIPOにも申し込み始めました。

その後の戦績はまた次回。





IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

IPO抽選結果:エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート
5月30日

<IPO抽選結果>

・エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート(6/7マザーズ上場)
 マネックス証券:落選
 大和証券:落選
 野村証券:落選

さっぱりでゴザイマスぅ~
涙

早いとこどこかで喜びを爆発させたいものです。。。



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング

テーマ:日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

外れまくりング
え~、まったくIPOが当たりません!!

まあ、特別大きな努力をしているわけでもないので、「そりゃあそうだ」「そんな簡単にもらえれば皆苦労せんわ!」といわれれば元も子もないなのですが、そろそろもらえないとモチベーションが。。。

この後は、大物「カービュー」が控えてますねぇ。
とりあえず申し込んでますが、いかがなものでしょうか?

SBがらみ、イートレ副幹事ということもあり、掲示板等では、買い煽り・売り煽りとも凄いことになってます。

この前の「新光&イートレ」銘柄「アイティメディア」では初値後ナイアガラ状態だったので、今度も少し心配ではあるところです。

あとは、「日本一ソフトウェア」に期待!



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
IPO抽選結果:トラストワークス&エヌ・ティ・ティDI
5月29日

<IPO抽選結果>

・トラストワークス(6/6JASDAQ上場)
 大和証券:落選

・エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート(6/7マザーズ上場)
 イー・トレード証券:落選

落ち込み



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
IPO抽選結果:トラストワークス
5月28日

<IPO抽選結果>

・トラストワークス(6/6JASDAQ上場)
 イー・トレード証券:落選

悲しい



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
当選したい!IPOの抽選
IPOに当選し、スグに売るだけで数百万円の利益となる銘柄も年間いくつか出てきます。
数十万円のレベルであれば年間数十銘柄もあります。
複数回IPOに当選すれば、簡単に数百万円をGETすることができます。



ということなのですが、ところが普通この抽選になかなか当選しないのです。。。
普通に証券会社からコツコツ申告しても数年間1つも当選しないなんてのはザラです。というか普通です。

抽選についても、完全抽選(人を介さず機械的に抽選)のものと、裁量配分(人為的に割り当て)によるものと大きく2種類に分けられます。

リスクがないのであれば、いくらでも申し込みまくればよいのでは?と思うかも知れませんが、 IPOのブックビルディングや抽選への参加には前受金制度(ブックビルディングに申し込み時に、申告単価×申込単位数の入金が必要)となっている証券会社が多く、事前準備できる資金量にも左右されます。

そして、多くの場合その資金は抽選時まで拘束されます。

また、裁量配分においては、それまでの証券会社との取引量(支払い手数料等)や預入額などにも大きく左右されることが多いです。
弱小投資化にはそうそう回ってきません。


ということで、誰もが欲しいと思いながらもなっかなか当選することができないのがIPOです。

いかに効率よく、当選確率を上げ、利益の大きそうな銘柄でIPOをGETするか!
これが鍵となります!



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
銀行口座の資金移動
ちょっとした豆知識PART1です。

皆さん銀行口座を複数持っていませんか?

複数持たれている方は、何かしらの使い分けをされているかと思います。

この銀行間の資金移動にお金(振込手数料)をかけていませんか?
もしくは、わざわざ銀行間をお金を持って運んでいませんか?

オンライン証券会社を経由させることで、この振込手数料は無料にすることができます!

多くの証券会社では出金時(証券会社からの振込時)手数料は無料です。
入金時(証券会社への振込時)にも、銀行のオンライン取引契約をしておけば無料となるところが多くあります。

これを利用すれば、出金口座(証券会社から振込まれる登録口座)には、オンライン取引のできない第二口座的金融機関を登録しておいても、都銀等のメインバンクでオンライン取引契約をしておけば、異なる口座間を無料で資金移動ができます。

都銀→(無料)→証券会社→(無料)→第二口座


また、これを応用して、複数の証券会社と複数の金融機関口座を組み合わせることで、複数の口座間の資金移動が無料で行えます
多くの証券会社では、口座開設料も口座管理料も無料なので完全無料ということです。

デメリットとして、即日対応はできない(最短翌日扱い)ということはありますが、計画的な資金移動には充分使えますヨ。





IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
IPOのススメ(初値実績)
IPOに当選し、スグに売るだけで数百万円の利益となる銘柄も年間いくつか出てきます。 数十万円のレベルであれば年間数十銘柄もあります
複数回IPOに当選すれば、簡単に数百万円の利益を手に入れることができます!


早い話が、IPOは、上場前に割安な公募価格(売出価格)で取得して、上場後スグに売ってしまえば、既に書いた注意点となっているリスクを最小限におさえて、大きなリターンを得ることができる可能性が非常に大きいのです!


ここでは書きませんが、過去のIPO上場企業の公募価格と初値(上場後最初についた値段)を比較してみてください。

一時の勢いはなくなってきたとはいえ、直近の前月結果でこんな感じです。
2007年3月の上場企業
10万円以上の利益が出ている企業はたくさんありますね。
今でこそ、場合によって公募価格>初値という企業もみられますが、

その一年前ではこんな感じでした。
2006年3月の上場企業
100万円オーバーも複数見られます。

リンク先:Yahooファイナンス

今では、公募価格>初値(「公募割れ」と言われます)もあることから、リスクはゼロではありませんが(1年前まで位は、リスクゼロと言っても過言ではないくらいでした。)、そんな危険をはらんでいる企業はだいたい事前に見当がつきます。そんな場合は申し込まなければ良いだけのことです。


今まで魅力や注意点を一般論で書いてきましたが、私の中では、誤解を恐れず言い切ってしまえば、IPOはその選択を大きく間違わない限り、「外れたらお金が返してもらえる宝くじ」若しくは「参加保証金の必要な高額現金懸賞」のようなものだと思っています。

「申し込めるのなら、申し込まなきゃ損!」って感じですね。






IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング

テーマ:◆新規公開株(IPO)◆ - ジャンル:株式・投資・マネー

IPO抽選結果:タケエイ
5月21日

<IPO抽選結果>

・タケエイ(5/30マザーズ上場)
 マネックス証券:落選

(--)



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
IPO(新規公開株)の手に入れ方
この魅力あるIPOについての公募価格での取得方法ですが、IPOを取り扱っている証券会社(引き受け証券会社、幹事証券会社)に、一般投資家が申し込みをして、権利を得ることができれば購入できます。

この「権利を得る」というところがミソです。

どうやってIPOの購入権利を得るのでしょうか?


大まかには、

①まず、IPOのブックビルディングに申し込みます。

新規公開(上場)したい会社は、自社の株式の価値を見積もってもらい、仮条件として一般に提示します。
一般投資家(私たち)は目論見書をみて、その価格に納得いけば、いくらで何単位欲しいか申告します。
これをブックビルディング(BB)と言います。


②そして、売出数に対して申し込み数が多ければ、抽選になります。

近年のIPOでは、ほとんどがこの「売出数<申込数」という状態になっています。
ということは、おのずと仮条件の上限に売り出し価格が決定し、抽選という事態になります。


③さて、めでたく抽選に当選した場合、正式に購入の申し込みをします。

これを忘れると、せっかく当選したIPO株の購入権利が取り消しです!


これで、IPO株の公募価格での取得権利が得られたわけです。アップロードファイル

あとは上場日を待ってお好きなときに売りましょう!


・・・なのですが、この②の抽選が、近年超難関となっており、ここに皆いろいろと工夫や努力をしているわけです。



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング

テーマ:◆新規公開株(IPO)◆ - ジャンル:株式・投資・マネー

まずは口座開設
IPOは、要は株式取引です。

取引するには、まずIPOを取り扱っている証券会社に口座を開設することから始まります。

特に、ネット証券・オンライン証券会社であれば、手軽にはじめ易いと思います。
ほとんどの会社は口座管理料も無料ですし、昔は証券会社でしか見れなかった情報やツールも、今では自宅で無料でリアルタイムにたくさん使えます。

基本的にIPOが目的ですので、わざわざ担当についてもらう必要もほとんどありませんし。
(IPOの店頭配分狙いなら別ですが。ちょっと私にはハードルが高いかな?)


口座を開くには、ほとんどの証券会社で以下のような流れとなります。

●口座解説申込書の請求
 ほとんどは、オンラインで入力&請求できます。また、自分で印刷できるところも多いです。

●口座解説申込書の記載
 オンラインでの未入力箇所&届出印押印。
 ※届出印、振込先金融機関口座の準備が必要となります。

●現住所の確認できる本人確認書類
 免許証コピー、住民票写し等

●押印・記載された申込書と本人確認書類を証券会社へ送付

●口座開設グッド
証券会社によって開設にかかる期間は多少バラつきますが、大体10日前後です。
また、新規口座開設では、ちょこちょこと現金プレゼントキャンペーンのようなこともやっている証券会社もあるので、要チェックです。


やはり各証券会社毎に、特徴(メリット・デメリット)はあります
また、一般的な株式投資をするためのオススメ順と、IPOに特化したオススメ順位は変わってきます
これを書くのは少し時間がかかりそうなので、またの機会にまとめたいと思います。






IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
IPO(新規公開株)の注意点
前述の魅力の一方で、IPOにも多少の注意点はあります。

・上場後、株価が一方通行にブレやすい。
・株価は居所を落ち着けるまで3-6ヶ月程度かかる
・新興企業等歴史の浅い、規模の小さい会社が多く、バリエーションが把握しにくい

などがあげられます。

しかし、いずれもIPO株投資のリスクは中長期的に見た時に発生するものが多いように思われます。

逆に言えば、短期で考えるとほとんどリスクがないのです。。。
と、1年前ならばはっきりと言い切っていたでしょうが、最近では短期狙いでも若干の注意は必要となっています。
その辺りはまた別の機会で触れたいと思います。



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング

テーマ:◆新規公開株(IPO)◆ - ジャンル:株式・投資・マネー

IPO(新規公開株)の魅力
企業にとってのIPO(新規公開株)の魅力

・上場により、金融市場から広く資金調達することが可能となる。
・上場することで知名度が上がる
・社会的信用を高めることができる。

など、近年株式の新規公開を目指す企業が急増しています。


投資家にとってのIPO(新規公開株)の魅力
・取得に際し、手数料がかからない
・上場後の株価が大きく飛躍している銘柄が多い。
公募価格(売出価格)は割安に設定される場合が多い。
・新興企業など歴史の浅い会社が多く、今後の業務急拡大が期待できる。

など、特に昨今は上場後、株価が大きく飛躍する例が非常に多く、市場の注目を浴びています。


基本的には、上記の赤文字部分、公募価格で手に入れて上場後の大きく飛躍した株価で売却して、大きな利益をGETすることが私の目的です。






IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング

テーマ:◆新規公開株(IPO)◆ - ジャンル:株式・投資・マネー

IPO抽選結果:幼児活動研究会
5月18日

<IPO抽選結果>

・幼児活動研究会(5/28ヘラクレス上場)

 マネックス証券:落選
 イー・トレード証券:落選
 新光証券:落選
 野村證券:落選

sc07



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
IPO抽選結果:4月
4月全敗!!!

エーン



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
とりあえず。。。
今後このカテゴリでは、目標(キャンピングカー!)に向かって、どんな状況にあるのか、IPO戦記を記録していきたいと思います。

とりあえず次回では、今まで(2007年4月まで)の過去の経緯と実績を簡単に書きたいなぁと思っていますが、記憶が定かでない部分も多々あるので、また確認してから書こうと思います。

とにかく、すっごく長い間当たってません。。。(TT)



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
IPO(新規公開株)とは?
IPOとは、「Initial(最初の)Public(公開の) Offering(売り物)」の略で、未上場企業が、新規に株式を証券取引所に上場し、投資家に株式を取得させることをいいます。

もう少し具体的には、株式上場に際し、通常は新たに株式が公募されたり、上場前に株主が保有している株式が売り出され、これを証券会社を通じて投資家へ配分することを IPOといいます。






IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング

テーマ:◆新規公開株(IPO)◆ - ジャンル:株式・投資・マネー

免責事項
当サイトでご紹介している情報について、ご利用に当たっては、必ずご自身で詳細をご確認下さい。
当サイトでは、記載された情報の完全性・正確性に対しての保証及び責任は一切負わないものとさせていただきます。
また、当サイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に対し、 当サイトは一切責任を負わないことについて、利用者は当サイトにアクセスすることで同意したものとさせていただきます。
最終判断はご自身のご判断により、自己責任でお願い申し上げます。



IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング
はじめに
今や一時のIPOブームは去ってしまったのか?

とはいえやっぱり一般投資よりはリスクの少ないIPO株(新規公開株)で、以前から憧れていたキャンピングカーを買っちゃうぞぉ!
と突然はじめてみました。

IPO(新規公開株)自体は数年前からやっており、何度か当ててもらってましたが、ここ最近は全く当たらなくなってしまいました!

そしてIPO株の初値上昇率も、上場後の上昇力も一時期のバブル状態ほどではなくなってしまったようです。

しかぁし!これでくじけてなるものかと、モチベーションを高めるためにもブログを立ち上げ、宣言してみたのでした。

以後、宜しくお願いしまぁす!!




IPOの達人が勢ぞろい!ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ   人気ブログランキング

テーマ:◆新規公開株(IPO)◆ - ジャンル:株式・投資・マネー

Copyright (C)2007 IPOでキャンピングカー!?. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。